2006年03月04日

ブログのTOPにファイナルコームの理由。

a-45.jpgファイナルコームの命名は、すでにプロトタイプ完成の時点で世界最高手(チョキ)
機能にデザインだと、勝手に自由に、自分で感じました(笑)のでグッドデザイン応募
した時に 一番自信があったんで、ファイナル!(ファンタジーは付かない

美容業界事情として、長い髪のセットの減少に加えて
自然 ナチュラル 簡単 柔らかな = 素人受けする再現性のあるスタイルになりますと
かなりベテランでも キレイにバックコーム(逆毛)がキチンと出来る人が非常に少ない。
いい加減に ゴワゴワならいっぱいいますがちっ(怒った顔)、、テクで一番の重要なポイントは
スモール バックコーム(小さい逆毛)と僕は呼んでるのですが、完成するのに
随分の年期が必要だったんです! 
新開発のフリクション(コームの峰に取り付けた部分)により、ベテランでも
簡単に小さい逆毛が立つ(大きい逆毛は意外に 慣れれば簡単と思う)ので
それから 大きい逆毛にしていく事でテクニックのクオリティーがアイテムで変わるんです。
慣れたら 一度での動きに進歩させ 最後はフリクションなしで完成できるようですが
このプロセス踏むことで、高いテクに 早く近づいて感激しましたと言う報告を
全国からいっぱい頂いています。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。