2006年04月02日

クッションは地肌に優しくあたるのですが、

a-90.jpg植毛部分が保存していて変形が多いので、
ワゴンや洗面等で 邪魔にならず 植毛部分も傷まない、吊り下げでしょ!
クッションは必ずプロスタイリストに必需品ですし(画像の様に逆掛けで
すと ベルトに掛けても 植毛部分があたらないで使いやすい) 
からまった髪ホグシタリ、小さい女の子のブラシッング
する時も セット前仕込みにも とにかく、一本は欲しいブラシです。

クッションブラシは大昔はフランスやイギリスのが性能良かったんですが
まあ 値段も良かったんですがね。
今は どう見ても日本車以上に 安くて高品質です これも帯電防止や耐久性アップして高級チーク材仕様ですしプロでも一生モンです。
最近の英国ものなども 日本で作るくらいメイドインジャパンは
凄すぎますから。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。