2006年05月07日

小者は小物で 勝負ですね。

性能が落ち着けば、デザインで差別化する傾向になりますね、、
マンションや車ばかり デザインが先行しても
本来日本の文化は、小さなものや道具に対して
デザインが得意な民族だと思います。

江戸時代以前から 折りたたみの箸とか、ありますし
髪型やカンザシなど使い方や角度で身分や決め事などと
リンクしてたり、、 


車や家電やサッカーや野球だけでなく、日本はデザイン大国と言う
認識には 服や車や住まいに調和した物作りに思いが深まり、、
日本発信 世界スタンダードが目標です。



posted by フリーマン at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具の開発について>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。