2006年07月06日

PRIMPシリーズコームデザインが 2006年GDP入賞しました、、


一次審査合格して入賞いたしました!手(チョキ)
通産省グッドデザイン賞は今年で50周年を迎え
世界規模で盛り上がりを見せています、、

昨年は初めてで一挙に W受賞できたのは幸運?
たぶん ビギナーズラックなのかと思えるほど
冷静に判断して見ればグッドデザインの関門は高いです。
昨年お会いした 松下や日産や色んな企業の方から
連続受賞は大変むづかしい事や苦労話し聞かされて
いますし、最低でも六分の五は、脱落するわけですので
本当 しんどいですね、、コンクールみたいなイベントは
やはり 参加する事に意義がある、、でも入賞しないと自信
が大きく揺らぐもんですね、、認められるのと
認められないのの差は大きい。

気分はワールドカップに
出て強豪の大手メーカーに立ち向かう弱小国です。
予選突破の勢いで、皆さんに良い結果が伝えられると
とても嬉しいですが、、、本当にこれから数ヵ月間は
ドキドキします。 


posted by フリーマン at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具の開発について>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。