2007年02月04日

わかる人のみわかる話です。

最近のジーンズには ダメージ加工の製品が多いですね。
本来 道具にはダメージは似合いません、、
よくワザワザ 古いコームやブラシを長い経験があると言う
意味合いで 使う方がおられますが、、、
コームも角度が折れたりすれば 新しいのに替えてもらえると
嬉しいです、 PRIMPシリーズでは一部のブラシに
継続して使うと ある部分ダメージ加工を狙っている
ブラシがありますよ。
おそらく ソコまで把握できる美容師さんは 相当なマニアです
、、そんな 発想も織り込みながら 今後もマイナーチェンジ
は進みます。お楽しみに。 


posted by フリーマン at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具の開発について>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。