2007年12月01日

アイジブラシのIの形が 正解です。

a353.jpg

アイジブラシを完全に 真横に倒してから
ピッタリとIの側面で撫でるだけで 本当にカンタンに
シニヨンが出来ると言う事で ブレイクしています。
通称シニヨンブラシの効果は抜群ですね!
最近はナイロンではなくて オール獣毛タイプの
PP−451も大人気です、表面の仕上げは
むしろPP−401ナイロンより上かも知れないですね。
ベテランスタイリストには、テンションのかかる401が
好きな方は多いみたいですが、意外に獣毛でも上手く
作れますよ! 丸い女性っぽいラインの好きな方にお勧めします!  http://www.primp.jp


2007年10月27日

昔は逆毛10年と言われて大変難しいテクでした、、、

a344.jpg
セット専用コームのヒット商品として 定着したファイナルコーム
が出来てからは逆毛テクニック革命となりました!

しかし、フリクション機能を まだ知らないで「これ 何だろう?」
と思っている方が時々いるそうです、
ココがフリクションでここを擦ります、、お試しください!
カンタンに出来るコツがあります、、

コームは髪と平行に付けてフリクションで髪を下に押し付けながら根本へ向かって、下にズラスって感じでコスリツケルと仕上がりますよ!(この画像ではコームの歯は下に向いていますがSBCを作る時には刃先が自分に向く様にしてコスルノデス)

要領さえ理解されたら バックコームマスターの方も
フリクションでのスモールバックコームをしてからの方が本当に精度の高いキレイな
バックコームが完成します、慣れたら 普通に立てるよりも早い事が実感できます!


この髪質 立ちにくいな?なんて時でもフリクションで
スモールバックコーム作ると簡単に出来た!と
世界で賞賛されています。   http://www.primp.jp

2007年10月20日

ブルーは、未来を感じる色、

a349.jpg

だそうですが、、耐熱性や硬度で なかなかキレイな
ブルー発色しにくく、、フィンガーカット(指に
絡みつくデザイン)には、より持ちやすい様に、シボ加工も
入り ややくすんだブルーですが、これからのブルーの
未来を感じています!  
機能 デザイン 次に来るのがカラーリングだと考えています。      http://www.primp.jp 

2007年10月14日

逆山です!イコール 手を丸めた形と覚えてください。

a343.jpg

ブラシは手のごとく 特に仕上げ専用のファイナルブラシには
植毛部分とボディーのどちらも ヘアーラインに
沿うように 曲がって作られていますので、、
やさしく 手を丸めて かたち作るような感じで
仕上げの面がきれいになります。       http://www.primp.jp

2007年10月07日

DRYカット メリット!

a352.jpg

デメリットは 傷めやすい(はさみ) 
滑りやすい(コーム) 落としやすい(コーム) 
刃をタテに入れるときに、コーム側が緩むなど、、

メリットは フォルムが見やすい
  クセが見つけやすい 長さのイメージが出来る

ハサミとテクニック以外の、コームに関連する作業を
楽に(軽量 横滑りしないサクション 少しずつ髪を落とす加工)
する為に 生まれたコーム ドライカット専用と言う意味で
DRYカットコームです。
               http://www.primp.jp
posted by フリーマン at 11:42| プロダクツ ヒストリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

世界的に見て 一番普及しているのが?

a346.jpg

クッションブラシでしょうね、、木で出来てるブラシでは
ハワイ島の土産屋さんから、ロシアのデパートまで 北から南
東に西にって、、、、、こんな ポピューラなブラシも 

PRIMP C−ハンガーでは
軽量 帯電防止機能 ハンガー機能 高級チーク材 
フィンガーディンプル機能と 付加価値も進化してきました、
進化は止まらない!

お家では タオルハンガーに掛けてお使いください。
毛玉ナイロンと獣毛の2段でやさしくブラッシング
  
  http://www.primp.j

2007年09月29日

これからの主流はサンカクです。

a347.jpg

今のところ、、サンカク断面のロータリーブラシが一番 
カールやストレートに緊張力がキレイにかけられると思います。

自分の髪を する向きには更に良くわかるはずです!
昔と違い マルクないゆえに、毛髪を点から、一つの面として、
熱を当てられるのがやり易い秘密です。
 今 一番使いやすいアイテムですよ!             http://www.primp.jp

2007年09月27日

いつも 書いていますが、、

a351.jpg

開発ブログで いつも書いていますが、ファイナルコームのテールの硬さは、完璧で、こんなシーンでもテールの力のみでキレイに表面が収まります!

試してみると どんなに硬そうな ツゲやベイク素材でも
両手で折ろうとすると、少しだけしなるか?又は折れるか?

が多いのですが、ファイナルコームは見事にテールの力が
伝わりますので難しいセットのフィニッシュに使えます!  
http://www.primp.jp

2007年09月24日

これ3センチ幅の逆毛のみ、何も入ってない髪です。

a350.jpg
素人の方は ゴチャ毛で逆毛ではありませんが、プロの逆毛とは、
縦の縫い目に、横の縫い目を増やして 一枚の布が完成するようなテクニックを言いますので、、、、

上下、または、左右などに動くような土台を作り、スタイリングを完成させる重要なファイナルセットの陰の主役と言えます!

ファイナルコームのフリクション機能を使えば 一番下の位置
(ここが一番難しい)から 中間まで 重さのあるコームでも
重力に逆らいましてご覧の様に、、空中浮遊するのです。ひらめき

JPサイトの立て方動画を見てファイナルコームを
使うと アラ不思議素人の方にもザクザクですよ!パンチ
http://www.primp.jp

2007年09月23日

中指が中心なのです、

a348.jpg

道具を持つために安定の為に中指が、ブラシでもハサミでも
中心に来て、バランスを取ることは一般に知られていますが、、

回転させるアイテム
例えば ロータリーブラシやパーマコームでも 中指が
落ち着いていないと キレイに回転しないのです、
そこで ココ↑  パンチ GOOD。           http://www.primp.jp
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。