2007年09月22日

効き方に 秘密あり!

a345.jpg
世界初 六角形断面(PAT.P)のローターリブラシは
どうして ストレートヘアーにカンタンに 引くだけで
なるのかと言いますと、六角形だけに広がる角度が
髪を掴むわけなんです、髪によく効く、、
結果として縮毛やストレートヘアーにしたい方に超お勧めです。 
更に引きが強く欲しい方には
デルタ(サンカク断面)姉妹品も使いやすいです。     http://www.primp.jp


2007年09月17日

DRYカットコーム 普通サイズ

a342.jpg

一個だけ菱形がセンターにあるものを、単独でDRYカットコームと呼んでいます、重量15グラムで ロングサイズも重量は同じく15グラムです。 
その分 普通サイズは安定感があり
慣れれば 正にドライカットの為に生まれたコームです。

この下のサイズが ミニ(普通のカットコームの標準のサイズ)と
長いロングは、菱形一個のマークではなく シリーズの刻印に
なっています。 どちらもブランド刻印と同時に 持ちやすさアップと、コーム回転するなどの時に、滑り止めも兼ねていますので
エンボス加工や凹凸を加えてあり一石三鳥です。 グッド(上向き矢印)     http://www.primp.jp

2007年09月14日

狭いサロンや自宅では、コレ! 広いサロンはワゴンに、、

a341.jpg
とにかく 手の届く範囲に ツールがあると言う事で
仕上げが早い早い、、、手(チョキ)
想像以上 便利です。                 http://www.primp.jp
posted by フリーマン at 00:24| 道具の開発について>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

テーマはパッケージに!

愛ラブドライカットはドライカットの好きな方へ、
ボブボブボブは 細かくシェープして 細いクシメで
ボブカット系ぶつ切りしたい方へ、
FC−1は 指の掛かりやすさ重視したリングコームなど。
a340.jpg
           http://www.primp.jp

2007年08月26日

サロンの背景になるとベストです、

a334.jpg

サロンや生活のなかに溶け込み 違和感のないデザイン、、
そして、使いやすい見せる収納を考えています。
一般の家庭でも タオルハンガーにクッションブラシを
掛けて 頻繁に使われると嬉しいです。          http://www.primp.jp
posted by フリーマン at 15:26| 道具の開発について>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

シザーケースを考える、 

a333.jpg

シザースだけでなくコームケース ブラシケース ダッカールケース 集まってワンセットで便利ですよね。

シザーケースではなくて、、もう アイテムバッグになりつつ
ありますね、広いサロンや多忙なスタイリストほど
すべて 身に着けています。 集約して合理的にかつ
早い仕事が良いそうです!primpシリーズも研究しています。
 http://www.primp.jp
posted by フリーマン at 14:28| 道具の開発について>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

国内外のカリスマスタイリスト絶賛、

a332.jpg

最近のブロースタイルは シャギーのドライカットや
デジタルパーマや 軽く毛を巻きこむスタイルが
多いので PRIMPの三角のロータリーブラシ大が使いやすい
と 海外や国内で好評得ています!

ツヤ感と 軽いウェーブ感覚でしたら三角(デルタ)
しっかり ストレートには、植毛に毛を落とし込む
六角形(ヘキサゴン) トラディショナルなら丸形(ベーシック)
で シリーズでどうぞ、、、

ショートのレイヤースタイルの伸ばしには
六角形(ヘキサゴン)の小もお勧めです!!         http://www.primp.jp

新ジャンルで世界に貢献、

a331.jpg

ヨーロッパのお客様は 細毛が多いため
バックコームは発明されたようですが
下手なテクニックですと 絡まって 髪を痛めます。

SBCシステムで しっかりとテクニックアップが
日本発世界のスタンダードになりつつありますよ!

ショート バックコーム(SBC)システムとは、
普通のコームでは 作り出せない画期的な
フリクション(峰の突起エリア)を使う、世界初テクニックのことでPRIMPの特許となっています、、
             http://www.primp.jp

なぜ ウッドマン?

a330.jpg

有名なメーカー社名を 使用するわけには
いきませんから 木の質感で表せば こんな
表現です、、

最初の企画は 今よりも断然カッコイイ凄いもの
でしたが 制作不可能な域のデザインで
ボツとなりました。たらーっ(汗)            http://www.primp.jp

Lサイズ フィンガーリングコーム、、

a329.jpg

賛否両論、 ベテランのスタイリストさんからの
支持多いようです。 基本形はノーマルサイズがお勧めですが
車もそうですが 大きい 小さい 用途次第です。      http://www.primp.jp 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。